Skip To Content

Web スタイルの共有

ArcGIS Pro から、ArcGIS Online および ArcGIS Enterpriseカスタム スタイルを Web スタイルとして共有し、Scene Viewer のシンボル ギャラリーで使用することができます。また、辞書シンボルを含むスタイルを ArcGIS Online および ArcGIS Enterprise に共有して、ArcGIS API for JavaScript で使用することもできます。

スタイルを共有している場合、有効なシンボルのみが Web スタイルに含められます。他のすべてのスタイル アイテムは無視されます。

次のすべての条件が満たされた場合、シンボルは有効であると見なされます。

辞書シンボルを含むスタイルを Web スタイルとして共有するには、スタイルが次の要件を満たしている必要があります。

メモ:

パブリックにアクセスできる Web シーン内の Web スタイルのシンボルを使用する場合、その Web スタイルをすべてのユーザーと共有します。

Scene Viewer のシンボル ギャラリー内の Web スタイルを表示するには、その Web スタイルが組織サイトのスタイル グループで共有されている必要があります。Scene Viewer のシンボル ギャラリーでカスタム Web スタイルを表示するように組織サイトを構成する場合は、ArcGIS Enterprise ヘルプの「マップの構成」をご参照ください。

Web スタイルの共有

カスタム スタイルを Web スタイルとして共有することができますが、そのスタイルに有効なシンボルが含まれていない場合、共有が失敗します。

メモ:

3D 工業システム スタイルは、ライセンスによって制限された 3D モデルを含んでいます。Esri は、デスクトップ アプリケーションの外部の 3D モデルを共有することを許可されていないため、このスタイルのシンボルから Web スタイルを生成することはできません。

  1. Web スタイルを共有するには、次のいずれかを実行します。
    • [共有] タブの [共有] グループで、[Web スタイルの共有] Web スタイルの共有 矢印をクリックして、目的のスタイルをクリックします。
    • [カタログ] ウィンドウまたは [カタログ] ビューでカスタム スタイルを右クリックし、[Web スタイルとして共有] Web スタイルとして共有 をクリックします。

    [Web スタイルとして共有] ウィンドウが表示されます。

  2. Web スタイルの名前を入力します。
  3. [概要] フィールドと [タグ] フィールドに値を入力します。
  4. [フォルダー] ドロップダウン メニューを使用して、Web スタイルを格納するポータル コンテンツ内の場所を指定します。デフォルトでは、Web スタイルはコンテンツのルート レベルに格納されます。必要に応じ、[参照] ボタン 参照 をクリックして新しいフォルダーを作成するか、既存のフォルダーを選択します。目的のフォルダーの名前を入力することもできます。
  5. Web スタイルの共有方法を次の手順で指定します。
    • [すべての人に公開] - このオプションを選択すると、コンテンツがパブリックになります。誰もがコンテンツにアクセスして表示することができます。
    • [組織] - このオプションは、組織アカウントでサイン インした場合に表示されます。このオプションを選択すると、コンテンツを組織内のすべての認証済みユーザーと共有できます。
    • [グループ] - 所属するグループのメンバーとコンテンツを共有できます。
  6. [共有] をクリックします。

古いポータルで共有する際の考慮事項

Web スタイルは、ArcGIS Enterprise 10.5.1 以前では共有できません。