Skip To Content

コンポジット住所ロケーターの作成 (Create Composite Address Locator)

概要

コンポジット住所ロケーターを作成します。コンポジット ロケーターは 2 つ以上の別々のロケーターから構成され、複数のロケーターに対して住所を照合することができます。

コンポジット ロケーターの詳細

使用法

  • コンポジット住所ロケーターを作成する前に、[ロケーターの作成 (Create Locator)] ツールを使用して、コンポジット住所ロケーターに登録する住所ロケーターを作成します。

  • コンポジット住所ロケーター用の空間参照が必須です。ツールの「環境設定」で特定の「出力座標系」を指定しない限り、最初に登録した住所ロケーターの空間参照が使用されます。

構文

CreateCompositeAddressLocator(in_address_locators, in_field_map, {in_selection_criteria}, out_composite_address_locator)
パラメーター説明データ タイプ
in_address_locators
[[in_address_locator, name],...]

登録されている住所ロケーターの順番によって、候補がどのように検索され住所が照合されるかが決まります。単一の住所をジオコーディングすると、ロケーターに選択基準が設定されていない限り、登録されているすべての住所ロケーターに対して住所が照合されます。見つかったすべての候補が、表示された登録住所ロケーターの順に表示されます。住所テーブルをジオコーディングすると、最初に登録された住所ロケーターから最初に見つかった最適な候補に住所が自動的に照合されます。住所が照合できなかった場合、リスト上の次のロケーターが検索されます。

各登録ロケーターの参照名は必須です。これは、コンポジット ロケーターが参照するロケーターの名前です。名前にはスペースや特殊記号を入れてはいけません。名前の最大長さは 14 文字です。

Value Table
in_field_map

各登録ロケーターが使用する入力フィールドの、コンポジット住所ロケーターの入力フィールドへのマッピング。

Field Mappings
in_selection_criteria
[[in_address_locator, selection_criteria],...]
(オプション)

各登録ロケーターの選択基準。各登録住所ロケーターに対して 1 つだけの選択基準をサポートしています。

選択基準を使用すると、関係する住所ロケーターのうち、特定の住所に対する基準を満たしていないものが除外されるため、ジオコーディング処理がより効率的に実行されます。ジオコーディング処理における選択基準の使用方法に関する詳細については、トピック「複数のロケーターの組み合わせによるコンポジット ロケーターの作成の基本」をご参照ください。

Value Table
out_composite_address_locator

作成するコンポジット住所ロケーター。ArcGIS Pro では、ファイル フォルダー内のロケーターの保存のみをサポートしています。

Address Locator

コードのサンプル

CreateCompositeAddressLocator (コンポジット住所ロケーターの作成) の例 (Python ウィンドウ)

次の Python ウィンドウ スクリプトは、イミディエイト モードで CreateCompositeAddressLocator 関数を使用する方法を示しています。

# Create a composite address locator using the StreetMap US Streets and Tutorial Atlanta locators.
# Import system modules
import arcpy 
arcpy.env.workspace = "C:/ArcTutor/Geocoding/atlanta/"
# Set local variables:
US_Streets_locator = "C:/dm_stmap_dvd/streetmap_na/data/Street_Addresses_US"
Atlanta_locator = Atlanta
Atlanta_Composite = US_Atlanta_Composite
arcpy.CreateCompositeAddressLocator_geocoding("Atlanta_locator Atlanta;US_Streets_locator US_Streets", "Address 'Street or Intersection' true true false 100 Text 0 0 ,First,#,Atlanta_locator,Address,0,0,US_Streets_locator,Street,0,0;City 'City or Placename' true true false 40 Text 0 0 ,First,#,Atlanta_locator,City,0,0,US_Streets_locator,City,0,0;State 'State' true true false 20 Text 0 0 ,First,#,Atlanta_locator,State,0,0,US_Streets_locator,State,0,0;Zip 'Zipcode' true true false 10 Text 0 0 ,First,#,Atlanta_locator,Zip,0,0,US_Streets_locator,ZIP,0,0","Atlanta '\"City\" = 'Atlanta'';US_Streets #",Atlanta_Composite)

ライセンス情報

  • Basic: はい
  • Standard: はい
  • Advanced: はい

関連トピック