フォーカル フロー (Focal Flow) (Spatial Analyst)

Spatial Analyst のライセンスで利用可能。

サマリー

入力ラスターの各セルの近傍におけるフローの値を決定します。

[フォーカル フロー (Focal Flow)] ツールの詳細

[フォーカル フロー (Focal Flow)] の図
OutRas = FocalFlow(InRas1)

使用法

  • [フォーカル フロー (Focal Flow)] は、各セルの直近の 8 つの周辺セルを評価しフローを決定します。

  • このツールによる結果は、セルからのフローではなく、セルへのフローの算出値となります。

  • 出力値は、解析結果のバイナリ表現から抽出されます。

  • このツールに適用されるジオプロセシング環境の詳細については、「解析環境と Spatial Analyst」をご参照ください。

パラメーター

ラベル説明データ タイプ
入力サーフェス ラスター

フォーカル フローを計算する入力サーフェス ラスター。

各セルの直近の 8 つの周辺セルは、フローの判定のために評価されます。

入力ラスターは、整数または浮動小数です。

Raster Layer
閾値
(オプション)

フローの発生し得る値と等しいまたはそれを超える閾値を定義します。

閾値は、整数または浮動小数値です。

近傍に位置するセルの値と、処理セルの値の差が閾値以下の場合、出力は 0 (フローなし) になります。

Double

戻り値

ラベル説明データ タイプ
出力ラスター

出力フォーカル フロー ラスター。

出力ラスターのタイプは、必ず整数になります。

Raster

FocalFlow(in_surface_raster, {threshold_value})
名前説明データ タイプ
in_surface_raster

フォーカル フローを計算する入力サーフェス ラスター。

各セルの直近の 8 つの周辺セルは、フローの判定のために評価されます。

入力ラスターは、整数または浮動小数です。

Raster Layer
threshold_value
(オプション)

フローの発生し得る値と等しいまたはそれを超える閾値を定義します。

閾値は、整数または浮動小数値です。

近傍に位置するセルの値と、処理セルの値の差が閾値以下の場合、出力は 0 (フローなし) になります。

Double

戻り値

名前説明データ タイプ
out_raster

出力フォーカル フロー ラスター。

出力ラスターのタイプは、必ず整数になります。

Raster

コードのサンプル

FocalFlow (フォーカル フロー) の例 1 (Python ウィンドウ)

次の例では、閾値を 10 として、入力ラスターのフローのバイナリ表現を求めています。

import arcpy
from arcpy import env
from arcpy.sa import *
env.workspace = "C:/sapyexamples/data"
focalFlowOut = FocalFlow("elevation", 10)
focalFlowOut.save("C:/sapyexamples/output/flowout")
FocalFlow (フォーカル フロー) の例 2 (スタンドアロン スクリプト)

次の例では、閾値を 5 として、入力ラスターのフローのバイナリ表現を求めています。

# Name: FocalFlow_Ex_02.py
# Description: Determines the flow of the values in the 
#    input raster within each cell's immediate neighborhood.
# Requirements: Spatial Analyst Extension

# Import system modules
import arcpy
from arcpy import env
from arcpy.sa import *

# Set environment settings
env.workspace = "C:/sapyexamples/data"

# Set local variables
inRaster = "elevation"
threshold = 5 

# Execute FocalFlow
outFocalFlow = FocalFlow(inRaster, threshold)

# Save the output 
outFocalFlow.save("C:/sapyexamples/output/focalflow")

関連トピック